台湾旅行(その9)【2日目】台湾到着からホテルまで

2016/7/20~2016/7/23に台湾に行ってきました。もう2ヶ月以上まえですね。 行く前は準備の記録を残していましたが、実際に...

の続きです。

桃園空港到着

ジェットスターのなかで2時間ぐらいは寝ることができました。

2:05(台1:00) 台湾到着

台湾のオンライン入国カード(Online Arrival Card) 台湾への入国時に必要な入国書類は従来の紙に記入する方法のほかに、オンラ...

入国カードを事前にオンラインでしといてよかったです。飛行機の中や、空港で書かなくていいので絶対オススメです。

台湾ドルに両替

空港で両替しようとしたら行列が出来ていたけど、どこで両替すればいいの? という疑問を解消します。

こちらのブログにあるように複数の両替所があります。

出発前にネットで調べたときには「②出口を出て右側のSIM売り場の横」しかわからずに、ここで両替する予定でした。ところが、預け荷物を受け取った後の税関調査をでたところに「①預け荷物を受け取った直後の出口前」に両替所を発見して、ここでもいいのか不安になりました。利率や手数料が違うのか、こちらですると損するのでは?とか考えましたが、もうわからないので、「①預け荷物を受け取った直後の出口前」に並びました。

結果的には上記のブログにありますように、空港内ではどこでも利率が同じなので、問題ありませんでした。

ホテル代はネットで支払っていますので、現地で利用するお金のみのため、25,000円を両替しました。手数料等を引いて、25,000円  → 7,293元になりました。1元が約3.4円です。

taiwan92

国光客運の1819系統の往復チケットを購入

事前にネットで調べた情報では、1Fで購入するはずでしたが、実際にはチケット売場もB1でした。。

事前の情報と異なると焦りますね。

2016年10月30日から乗り場移転するそうなので、いろいろ変更されるかもしれません。

台湾の大手高速バス会社「國光客運」は、2016年10月30日午前6時より台北駅・桃園空港間を運行するバス『1819系』について台北西駅A棟より出発していたところを台北車站東三門へと移転することを発表しました。新たな乗り場となる台北車站東三門は、現在同路線が桃園国際空港から来るバスの降車場として利用されています。 自10...

往復チケットを購入しました。230元。

taiwan93

空港内のフリーwifiは少し遅いですがバス停でも繋がりました。

バス乗車

B1の5番乗り場から乗車です。混んでたら待つのかと思ってましたが、すぐに乗れました。

taiwan94

座席にUSBの充電があります。台北市内を走っているバスにはありませんでした。

taiwan95

最終の台北駅のひとつまで降りました。

國賓飯店(The Ambassador hotel)で降りて台北慶泰大飯店(Gala hotel)まで歩く

深夜の道をどきどきしながら約20分歩いていきました。歩道にはバイクがいっぱいです。

taiwan96

ホテルの手前にセブンイレブンがありましたので、悠遊カード(EASYCARD)を購入しました。デザインはいろいろありましたが一番かわいいのにしました。

EasyCard本体を100元で購入して、400元チャージ!

taiwan97

ついでに、台湾ビールとおにぎりと分解茶とお菓子を購入しました。

台北慶泰大飯店(Gala hotel)にチェックイン

日本語のみで無事にチェックインできました。

夜なのにセブンイレブンで購入したビールとおかし、おにぎりを食べました。緑色の袋の↓のスナックのお菓子、おいしかったです!

taiwan98

シャワーを浴びて就寝です。

シャワーも含めてキレイなホテルでした。

taiwan99

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)