台湾旅行(その5)【準備編】ネット環境の検討

パスポートを取得してきました

パスポート申請後、1週間後に受け取りできました。

名古屋駅のルーセントタワーにパスポートの申請に行ってきました。 地下鉄名古屋駅からルーセントタワーへはルーセントアベニューという地下通...

pass1

いまはパスポートの真ん中にICチップが入っているんですね。

pass2

台湾のネット環境(無料)

外国人旅行者向けに無料のwifiサービス「iTaiwan」に登録すれば、公共施設などでネット接続が可能になります。また、台北市の無料wifiサービス「Taipei Free」も利用できます。iTaiwanのアカウントがあればTaipei Freeにもログインでき利用できるので、iTaiwanのアカウント登録が必須です。

sahyacaさんからの質問「Taipei-freeとiTaiwan、そして7-ELEVEN Wi-Fi」に関するQ&Aページです。台北のWi-Fiスポットに関する疑問があれば日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで質問してみよう!

ここをみるとTaipei FreeアカウントでiTaiwanにログインもできそうです。
人によっては無料wifiとホテルのwifiで問題なかったとのレビューもあります。そこまで利用するわけでなく、「遅くてもいい」「たまに繋がればいい」というような割り切った使い方なら問題無さそうです。

オフラインの地図アプリをあらかじめインストールしておけば、簡単なナビとしては使えるとおもいます。

快適なインターネット環境を求めるなら、有料のサービスを契約して無料Wifiサービスと併用する形の方が良さそうです。

【追記】実際に台湾に行ってきましたが、地図アプリを使いまくったので、やはり有料のwifiルーターがオススメです。↓↓↓↓

台湾で有料のWifiを利用するために、ivideoのルーターレンタルを予約しました。 深夜便のために、翌朝に現地の支店で借ります。 ...

宿泊するホテルでも登録可能でした

慶泰大飯店(ガーラホテル)に宿泊しますが、ホテルでのTaipei Freeアカウント登録が可能です。深夜便で到着しても困らないです。

日本で事前登録もできます

Taipei Free(台北フリー・TPE-Free)は、事前に申請しておくことで、台北市内で無料でWi-Fi…

出発前にオンラインで事前手続き可能です。

しかし、利用した感想はあまり繋がらないとのこと・・・・

やはり有料のサービスを契約しようかな

台湾のネット環境(有料)

台湾で有料のネットを利用する場合は、SIMをレンタルする、またはWifiルーターをレンタルする必要が有ります。

現在、使用しているスマホはドコモのiPhone6です。SIMフリーではありません。今回はSIMフリーの機種を入手することも検討しましたが、Wifiルーターを借りることにしました。

いつも利用しているスマホがSIMカードを入れ替えることなく、そのまま使えることがメリットですね。デメリットはWifiルーターのほうがSIMカードに比べて速度が遅い、料金が高いです。また、Wifiルーターを持ち運ぶ手間も増えますね。

イモトのWifiを検討

広告でよくみるイモトのWifiを契約しようと考えていましたが、結局やめました。

海外でも安心してネットを使おう!スマホもPCもこれ1つでOK。使い方も簡単な定額のWiFiレンタルサービスです!旅先でも24時間365日専門のスタッフが日本語サポートいたします。

今回は深夜便で日本を出発して、深夜便で日本に帰国する2泊4日の旅行です。実質、2日の使用ですが、4日分の料金が掛かります。3Gプランで1日当たり680円です。キャンペーンを利用しても、4日レンタルで合計¥2720の料金です。システム上、仕方ないことですがちょっと損する気分です。

メリット

・日本で契約し、空港で受け取れる安心感

・到着後、すぐに使える(無駄な時間を浪費しない)

デメリット

・2日の使用でも4日分かかる

・飛行機内の荷物になる

iVIDEOのWifiにしました

4Gでもそこまで高くないので、あとで予約してみます。

メリット

・2日分の料金でOK

・飛行機内の荷物にならない

・有人カウンターならその場で使い方を教えてもらえる

デメリット

・現地で契約する手間(時間)がかかる

・到着後にすぐに使用できない

▪️参考サイト

やはり旅行先でもネットが使えると便利。今回は“iVideo”さんでモバイルルーターをお借りしました。日本の通常スマホもそのまま使え、複数名利用に特におすすめな…
年末年始の台湾旅行、Wi-Fiルーターを借りようとしたら苦労した件 のつづきです。 前回の高雄の旅でWi-Fi…
    海外に行くときに、必需品となっているのがwifiルーター。 simフリーがいいとか言われてるんだけど、私の場合はルーターを借りちゃう方がいいのです。 今週から台湾に行くのに、またIVIDEOを借りることにしました。     以前アメリカに行った時に日本のイモトのを借りたんだけど、かなりお高かったので日本のwi...
1日あたりワンコイン以下で使用できる格安海外レンタルWi-Fiサービス「iVideo」。大手会社となにが違うのか、実際に使用してみた。

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)