エックスサーバーで独自SSLが無料になったので設定しました

先月、エックスサーバーを契約しました。

知人からWordPressのサイトを作成してほしいとの依頼があり、レンタルサーバーとドメインが必要なのですが、エックスサーバーのX10プラン...




独自ドメインの無料サービスも延長しています。

SSLは高いのであえて導入するつもりはまっったくありませんでしたが、なんと無料で提供されました!

エックスサーバーにしてよかったです。このブログも移行しようかな。

XSERVERで独自SSLが無料・無制限に利用可能に!

レンタルサーバー【エックスサーバー】からのお知らせ | 2016/06/30 全サーバープランで独自SSLが無料・無制限に利用可能に!「独自SSL」機能の強化のお知らせ

最初にhttpsでアクセスしてみました

設定前は403エラーで表示できません。

ssl9

さっそく導入してみました

サーバーパネルにログインして、設定対象のドメインを選択し、「SSL設定」をクリックします。サーバー契約時にプレゼントでついてきた新規料金、更新料金が無料のドメインです。

ssl2

対象のドメインを確認して、「独自SSL設定の追加」ー「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックします。

ssl3

ssl4

なぜかエラーが発生しました・・・

ssl5

ネームサーバーの設定、DNSレコードの編集を確認しましたが、問題なさそうです。

ssl7

ssl8

もう一度、画面を戻って「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックすると成功しました。

ssl6

設定後にhttpsアクセス!

約10分後にアクセスしてみました。

ssl10

www付きでもなしでも両方とも正常に表示されました。

【追記】

デメリットもある

無料と聞いてとりあえず設置しましたが、広告の問題やGoogle Search Consoleの登録などの問題もありそうです。

こんにちは、プランナーの崎山です。 今回は、「HTTP/2」の登場以来、再び話題沸騰中の「常時SSL化」についてご紹介したいと思います。

やっぱりはずそうかな・・・

WordPressの設定のURLを変更

【2016/07/08追記】

WordPressの管理画面からhttpのURLをhttpsに変更しました。

ssl11

また、ブログ記事やメニューのカスタムURLでhttpだったものをhttpsに変更しました。

すべて、httpsにするとURLの横のアイコンがグリーンの鍵マークになりました。この状態で運用します。

ssl12

httpからhttpsへリダイレクト

httpのURLでアクセスすると勝手にhttpsにリダイレクトされました。テーマの設定でしょうか?

通常は .htaccessにリダイレクトに設定をします。

RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://対象のドメイン.com/$1 [R=301,L]
</IfModule>の直前に↑の2行を追記

これで、常時、httpsのサイトになりました。

【2016/12/17追記】

htaccessのファイルはWordPressが上書きします。上記の設定がいつのまにか消えていました。

BEGIN WordPressからEND WordPressの中には記述しないようにしましょう。

BEGIN WordPressの上に以下のリダイレクトの設定を追記しました。

以下のようになりました。

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)