WordPress4.7とTwenty Seventeenを試してみた

WordPress4.7がリリースされました。新しいテーマのTwenty Seventeenも試してみました。

テスト用サイト作成

エックスサーバーの自動インストールでは3.6のバージョンがインストールされます。インストール後、3.7へアップデートしました。新しいテーマは手動でインストールして、適用しました。

Twenty Seventeen

ヘッダーの画像がドーンと表示されましたが、かっこいいと思いました。いままで、デフォルトのテーマはあんまりでしたが、これなら使ってもいいのでは?

シンプルで見やすくなってます。

日本語フォントもよい感じです。言語別で指定できるんですね。
font-family: “Hiragino Kaku Gothic Pro”, Meiryo, sans-serif;

テーマスターターコンテンツ

伝説的ジャズ・ヴォーカリスト、サラ・ヴォーンにちなんで名付けられた WordPress 4.7「ヴォーン」が公開されました。WordPress のダッシュボードから更新が可能です。4.7 の新機能でサイトのセットアップがさらに思いのままに実現できるようになります。…

新規サイトのカスタマイズを始めると、最初のしっかりした雛形としてテーマごとにスターターコンテンツが提供されます。

新規サイトのカスタマイズにスターターコンテンツがセットアップされるみたいですが、WordPress4.6サイトを新規に作成してTwenty Seventeenテーマをインストールしても始まりませんでした。

One of the hardest things for people setting up sites with WordPress for the first time is understanding what themes are and how a given theme can work for you,...

The fresh_site flag is cleared when a published post or page is saved, when widgets are modified, or when the customizer state is saved.

ワードプレスを初期インストール後に、いろいろさわってたらfresh_site flagがクリアされたっぽいです。

投稿やページを公開したり、ウィジェットを変更したり、カスタマイザーを変更するとfresh_siteのフラグがクリアされるみたいです。

既存サイトを上書きしないように考慮されていると思いますが、簡単にfresh_siteに戻せる方法はないのでしょうか?

スターターコンテンツを試したいのであとでwordpressを再インストールします。

【追記】

ワードプレスを再インストールして、スターターコンテンツを追加した方法はこちら

↓↓↓↓↓

前回、WordPress4.7のサイトを新しく作成してスターターコンテンツを試そうとしましたが、うまく生成されませんでした。 ...

編集ショートカット

カスタマイズ可能な場所にショートカットアイコンが表示されるようになりましたので、サイトを編集するのに直感的で便利です。

動画ヘッダー

おしゃれだけど多分つかわないかな。

カスタム CSS

細かい調整をするかたには便利かも。

ダッシュボードを自分の言語に

おひとりさまの場合は使わないですね。グループの場合は便利です。

PDF サムネイルプレビュー

現状は、PDFを使っていませんがこれはあったほうがいいですね。

REST API コンテンツエンドポイントの導入

REST APIって、外部向けに公開しているWeb APIと思いますが、以前からあったような気がしますが、違いがよくわかっていません。

いつか調べます。

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)
memordmレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
memordmレクタングル(大)